メールとチャットの記録

​顧客との全ての対話を記録する


一昔前は、顧客とのコミュニケーション方法は、現在ほど多岐に渡るものではなく、電話が唯一の方法でした。電話ですら、それほど頻繁に行う必要がなかったのです。現在では、メールやチャット、テキストメッセージ(SMS)などでの顧客との対話機会は、あらゆる業界において頻度が増えています。つまりすべてのコミュニケーションチャネルを通じた顧客との対話を記録、監視することが企業にとって重要になっているのです。

全ての対話を記録する


NICE Engage Platform は、お客様が複数のコミュニケーションチャネルを通じて顧客と行った対話を記録・分析する、統合的なソリューションを提供します。従来の音声での対話だけでなく、スクリーン、ビデオ、テキストを通じた対話を、同じプラットフォームを使用してすべて記録・分析します。これにより、すべてのチャネルにおいて一貫性のある体験をお客様にご提供することができます。

  • 投資の保護 – 現在お使いのNICEのインフラを、メールやチャットなどのテキストベースの対話の記録に活用
  • IT関連費用を抑える – 企業全体に単一の記録用プラットフォームを導入できます
  • すべての対話を記録 – 音声やビデオ、スクリーン、チャット、メール、SMSを単一のシステムですべて記録
  • 柔軟性の高いテキスト記録 – 複数のテキストソースを、単一のテキストレコーダーを使用して記録が可能

​​企業レベルのインフラ


NICE Engage Platform は、複数のチャネルでの対話を記録、保存、表示、分析することを可能にする、企業レベルのインフラを提供します。当社のオープンアーキテクチャにより、コンタクトセンターのチャットやメールに関わるすべての企業データソースを、迅速に統合することができます。

NICE Engage Platform によるすべての対話記録の方法の詳細について、今すぐお問い合わせください。​​​​

ご関心の領域

コンタクトセンタービジネスの継続性
コンタクトセンタービジネスの継続性
コンタクトセンタービデオ録画
コンタクトセンタービデオ録画
NICE VoIP レコーディング
NICE VoIP レコーディング