​​​​​​リアルタイム技術​

​最適なときに最適な決断を下す​​​

顧客は絶えずさまざまなチャネルを通して企業に接触します。日々、対応する顧客の数がどんなに多くても、企業は顧客が大切に扱われ理解されていることを感じられるようにする必要があります。当社は企業が、常に、リアルタイムで、そのような対応ができるよう支援します。

当社は顧客対応時に素早く賢明な決断を下せるように、過去およびリアルタイムの顧客データを解析します。NICE リアルタイム技術を利用することによって、エージェントは、あらゆる顧客に対する最適な提案、次に取るべき行動、各顧客に合わせた効果的な対応を把握できます。これらの情報は、顧客の好みや傾向に合わせて自動的に調整が行われます。

臨機応変に賢明な意思決定を行えることが当社ツールの優位点です。

​​リアルタイムパーソナライズ​

真の顧客エンゲージメントには、関連性の高いコンテンツ、販促・広報活動、提案が必要です。関連性が高いほど、見込み客が忠実な顧客になる可能性は大きくなります。リアルタイムパーソナライズを利用することで、顧客の未使用のビッグデータを、各顧客に合わせたパーソナルな対応、的を絞った提案、リアルタイムでのタイムリ​ーなサービスに変換できます。​

さ​らに


リアルタイム意思決定
顧客は、いま抱えている問題の即座に解決できることを期待します。ところがサービスエージェントが、最適な返答や最善策を把握しているとは限りません。リアルタイム意思決定エンジンは、対話中に分析をおこない、エージェントを対応策から問題解決まで導きます。

さらに


リアルタイム会話分析
会話の内容や話し方から分かることはたくさんあります。リアルタイム会話分析を使用すると、会話の中で重要な言葉を察知し、それに付随する感情をリアルタイムで特定できるため、次に取るべき最良の行動を詳細かつ正確に把握できます。

さらに

デスクトップタギング

顧客対応から最も重要な顧客の発言を見抜くことは至難の業ですが、当社のデスクトップタギングソリューションは、特定の言葉や重要な対応を即時にタグ付けして各顧客に関するメタデータを作成し、必要な情報を簡単に見つけられるようにします。

さらに

機械学習

過去の複数チャネルを通じた顧客との大量のやり取りを自動的に分析することで、次回の顧客対応を改善できます。自己学習をおこない、適応性の高い当社技術を活用することによって、顧客の行動を予測し、即時に決断することができるようになります。


音声バイオメトリクス
通話相手が誰かを知ることは、スピーディーでよりパーソナルなサービスを提供するのに役立ちます。音声バイオメトリクス分析では、通話者の声をリアルタイムで分析して、スピーディーなサービスを求める正当な顧客か、未然に防止する必要がある不正行為者かを判断します。

さ​らに

​​