NICE inContact、CUSTOMER誌の2018年度コンタクトセンター技術賞を受賞

NICE inContact CXoneが、顧客サービス技術を革新しカスタマエクスペリエンスを 向上させるサービスとして認定

2018 年 11 月 1 日

ソルトレークシティー、2018111 日 – NICE(Nasdaq: NICE)グループの一員である NICE inContact は本日、グローバルな統合メディア企業である TMC によって、CUSTOMER 誌主催の2018 年コンタクトセンター技術賞が世界 No.1 のクラウドカスタマーエクスペリエンスプラットフォームである NICE inContact CXone に授与されたことを発表しました。CXone は今回、顧客サービス技術を革新し、カスタマエクスペリエンスを向上させる点が評価されました。

NICE inContact CXoneは、世界中のあらゆる規模の組織がより良い方法で顧客を魅了し、引き込み、保持し、カスタマエクスペリエンスを収益に変えられるように支援します。CXoneは、Open Cloud Foundation (オープンクラウドファウンデーション) 上でクラス最高のOmnichannel Routing(オムニチャンネルルーティング)、Analytics(分析)、Workforce Optimization(労働力最適化)、Automation & Artificial Intelligence(自動化&人工知能) の各機能を内蔵し、顧客および従業員に優れたユーザエクスペリエンスを提供します。

「 2018年度CUSTOMER誌のコンタクトセンター技術賞、おめでとうございます。NICE inContact のCXoneが同賞を受賞した理由は、革新性、品質、そして独自機能によってカスタマエクスペリエンスにポジティブな影響を与えた点です。」 と語るのはTMCのCEO、Rich Tehrani氏。「同社の業績を認める機会を設けることができ、私たちも嬉しいです。」

CXoneは、実績のあるエンタープライズクラスのソフトウェアを使用し、確実にクラウドに移行できる完全な機能を備えた製品です。俊敏性という利点も加わり、必要に応じてリソースの容量を調整、強化、変更できます。CXoneはOpen Cloud Foundation(オープンクラウドファウンデーション)を使用し、オープンAPIによる迅速なイノベーション、スケーラビリティと信頼性、99.99の稼働時間、音声品質を保証したキャリアグレードの接続性を実現します。

「現代のカスタマエクスペリエンスエコノミーは、多種多様なチャンネルで行われる会話や交渉からなる複雑なエコシステムです」と語るのは、NICE inContact のCEO、Paul Jarman。「市場と消費者のシェアを勝ち取るには、企業はグローバル化しても、パーソナライズされた、迅速で便利なインタラクションを提供し続けなければなりません。CXoneは、シームレスでコンテキストに応じたオムニチャンネルカスタマエクスペリエンスを提供できるようにエージェントを支援します。 また、2018年度のコンタクトセンター技術賞を受賞したことで、私たちが自社のコンタクトセンターを究極のブランドとして育てる実力の持ち主であることが実証されました。」

業界団体、独立系出版社、アナリストが常にNICE inContact CXoneを認知している現状は、現在のビジネスでカスタマエクスペリエンスが世界中で変貌を遂げていることを示しています。Forrester Research社にクラウドコンタクトセンターのリーダーに任命され、市場プレゼンス部門で最高得点を達成し、2018年度のGartner Workforce Engagement Management

(WEM)Magic Quadrantの四分円ではリーダーに置かれるなど、CXoneは、カスタマエクスペリエンスのあらゆる段階で包括的なサポートを提供する存在として常に注目を集めています。デジタル時代では、顧客第一の企業に報酬が与えられ、高まる期待に応えることができない 企業は罰せられます。NICE inContact CXoneを利用すれば、顧客に好印象を与え、優れたカスタマエクスペリエンスを生み出すことができます。

CUSTOMER誌が主催し、今回が13年目となるコンタクトセンター技術賞は、優れた顧客サービスを実現するために技術を活用したベンダーとその技術に与えられるものです。同賞を受賞することは、コンタクトセンターや顧客ケア業界のイノベーター、思想的リーダー、市場に影響力を持つ企業と認められたことになります。

NICE inContact について

NICE inContactは、世界No.1のクラウドカスタマエクスペリエンスプラットフォームを提供し、クラウドコンタクトセンター用ソフトウェア分野をけん引する企業です。NICE inContact CXone™は、Open Cloud Foundation(オープンクラウドファウンデーション)でクラス最高のオムニチャンネルルーティング、アナリティクス、労働力最適化、自動化、および人工知能機能  を組み合わせています。 NICE inContactのソリューションは、企業がスマートに行動し、消費者の期待に素早く対応し、優れたカスタマエクスペリエンスを提供できるように支援します。NICE inContactのDEVone開発者プログラムは、CXoneへの統合用にパートナー企業が設計したアプリケーションをCXexchangeマーケットプレイスで提供する幅広いパートナーエコシステムで  す。 NICE inContactは、Gartner、Forrester、Ovum、IDC、Frost & Sullivan、DMG、Ventana の各社によって市場リーダーと認められています。詳細、日本語訳は、NICEJAPAN@nice.com までご連絡ください。https://jp.nice.com/

商標:ナイスおよびナイスのロゴ(以下、「マーク」)は、ナイス社の商標および登録済商標です。これは、その他のマークがナイスの商標でないということを意味するわけではありませ ん。ナイス社の全マークは、www.nice.com/nice-trademarks をご覧下さい。